フランスでは珍しい日曜も営業するショッピングセンター

 

 ベルシーヴィラージュ

1998年14番線のメトロの開通に伴い、ベルシーヴィラージュはオープンしました。本来フランスでは日曜日はパリのいくつかの地区以外ではお店は営業していません。
したがってベルシーヴィラージュは日曜日も営業しているショッピングエリアとして、パリジャンに人気の場所となっています。
そもそもベルシーヴィラージュは以前はワインの貯蔵庫でした。その当時の建物をそのまま利用しており、パリらしからぬ独特な雰囲気を持つ総合商業施設です。
 

       パリの人気スポット

ベルシーヴィラージュはパリジャンと観光客で連日賑わっています。レストランは連夜人で溢れかえり、まるでお祭りのような様相。またクッキーのお店や、アニエスb.のブランド店やOlivier&Coのオリーブのお店やダーマンフレールの紅茶のお店など、他のショッピングモールには入っていないお店があるのも良いところであり、少し気の利いたお土産を購入するにはもってこいの場所です。

またベルシーヴィラージュの隣にあるベルシー公園は春から秋にかけてパリジャンの憩いの場所となっています。土日はピクニックをするフランス人も多く、芝生に寝そべり、一日をゆったりと過ごすことも出来ます。

ショッピングと憩いの場。この二つを兼ね備えたベルシーヴィラージュは現代人に必要な要素を網羅し、まるで現代のオアシスのような場所であり、現代のパリジャンを惹き付けて止みません。


■Bercy Village(ベルシーヴィラージュ)
住所:28 Rue François Truffaut, 75012 Paris,
電話番号:電話:+33-1-4002-9084
営業時間:11:00~21:00(レストランは~2:00)
定休日:無休
アクセス:14番線Cour St-Emilion ベルシーヴィラージュ駅下車すぐ
HP:www.bercyvillage.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。