ブータン製のレモングラス

レモングラス

レモングラス

レモンの香味成分のシトラールを含有しているイネ科の植物、レモングラスのアロマオイルとそれを使用したルームスプレーです。ブータンでレモングラスと言われても始めはピンときませんでしたが、東部でたくさん採れるとのことで、ブータンでは竜神がくわえる植物だといわれています。

肩こりや筋肉疲労の軽減にも効果的で、リフレッシュ効果が高く心身の疲労も和らげると言われるレモングラスオイル。写真のものは10Lの水に5mlの割合で使用します。

アロマウォーマーやアロマポットで香りを楽しんだり、マッサージオイルと混ぜてマッサージに使用したりと用途は様々。仏教国のブータンでは、あらゆる生き物の存在を尊重していて、殺生を避けるため、虫よけとしてよく使われています。

そんなブータンのレモングラス。一番のお勧めの理由は、価格です。お店によって結構違ったのですが、オイルが60mlで大体300円前後でした。日本では10mlで2500円だったりするので、かなり安いです。

女性の方に最適なお土産です。

ちなみに、お土産屋さんでもそれぞれ値段が異なりましたが、一番安かったのは、スーパーマーケットでした。スーパーマーケットの数が少ないブータンでは、見つけたスーパーで買ってしまうことをお勧めします。

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。