簡単にパーティー向けのゴージャスな一皿が作れる
「クックインバッグ」

 

 

 

 

 

 

欧米らしい料理といえばオーブン料理。ニュージーランドもイギリスの影響を受けてか、家庭でもよくオーブン料理を作るそうです。でも、実際に家で作ろうと思ったら、さまざまなハーブや調味料をそろえたりしなくてはならず、結構大変だし面倒くさそう。そこで「クックインバッグ」の登場です。

クックインバッグには、スパイスと袋がセットになって入っています。これがあれば、お肉や野菜にバッグのスパイスをつけて、付属の袋にそれらを入れてオーブンで焼くだけ、と簡単にオーブン料理を楽しむことができます。オーブン料理に慣れていない人でも、簡単にパーティー向けのゴージャスな一皿が作れてしまうのです。

スパイスは、クラッシックな味やハニーバーベキュー味など、いろいろな種類があります。メーカーもいくつかあるのですが、私はContinentalのシリーズが味がくどくなくて好きです。

クックインバッグは、パックンセーブなどのスーパーで手に入れることができます。買って帰ったら、親族の集まりや女子会、ママ友会などでクックインバッグを使ったオーブン料理を披露して、「これで作れるから試してみてね」とお土産としてクックインバッグを渡すのも楽しいかもしれないですね。

<DATA>
■パックンセーブ(スーパー)
住所:1167-1177 New North Rd, Mt Albert, Auckland
営業時間:8am-10pm
定休日:無休
ホームページ:パックンセーブ

※このデータは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。