若者が集まる小さな町の地ビールの店

 

 

パタゴニアの名峰・フィッツロイのおひざ元の町、エル・チャルテンは、山々に囲まれた小さな可愛い町。飲食店もそう多くはないのですが、私が晩ごはんを食べたお店は、宿のお姉さんに強力にオススメされたお店!なぜかお姉さん、私のビール好きを見越してか、地ビールの美味しい店を推薦してくれたのです。

山小屋でいただく地ビール

 

 

その名もCerveceria(セルベセリーア)。セルベッサがスペイン語でビールですから、ずばり、ビール屋という名前です。外観も山小屋風で可愛いので、入る前からワクワクします。

店内は若者たちで大賑わい!と言うのも、あまり夜遅くまで開いている店が他にないのでしょう。やっとのことで通された席は狭くて通るのも大変でしたが、とにかくビールです。

ここの地ビールの特徴がそうなのか、たまたま店のビールサーバーの調子が悪かったのかは定かではありませんが、ビールは残念ながら冷え冷えではなく、ちょっとぬるい感じ。でも、素朴な麦芽の風味を感じられる、手作り感あふれる味わいは悪くありません。

アルゼンチンの郷土料理も旨し

 

 

ビールはもとより、お料理がとても美味しいお店でした。寒かったので、ロクロというアルゼンチンの煮込み料理(具だくさんスープ)をいただきましたが、ほかほかと美味しくてとても気に入りました。小さなギターを弾きながら歌う地元ミュージシャンがプロモーションに訪れたりして、なかなか賑やかで楽しく、素敵な夜でした。ビール好きならもちろん、そうでなくても楽しめるいいお店だと思います。

■Cerveceria
住所:Av. San Marten 564, Z9301XAF, El Chalten, Provincia de Santa Cruz, Patagonia Argentina
電話:+54-2962-493109
営業時間:12:15~00:15
公式サイト:http://www.elchalten.com/cerveceria/index.php

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。