日本のエコバッグにはない大きめの手さげタイプ

 

      ウェイトローズのエコバッグ

環境保護の意識が高いイギリスでは、「エコバッグ」の普及が進んでいます。形は日本のように折りたためるものでなく、大きめの手さげバッグタイプが主流。大きく分けて厚手のビニール製のものと、麻などの生地でできた広いマチつきのタイプがあります。

おみやげとしておすすめしたいのは、お店のロゴが刺繍で入っていて、デザイン性がよく、普段使いでもできる布製タイプ。とくに、セレブ主婦も愛する英国王室御用達スーパー、「ウェイトローズ」のものはどこに出しても恥ずかしくない人気商品です。

ウェイトローズは、生鮮食品の質の良さや、おいしいお肉、新鮮な牛乳や卵などが揃い、食にこだわる主婦からの信頼の厚いスーパーマーケット。全体的に値段がちょっと高いのですが、いったんウェイトローズでの買い物に慣れてしまうと、ちょっとぐらい高くても身体にいい物を求めよう、という気分になります。

ウェイトローズのロゴが入ったキャンバス性のショップバッグを持ち歩くのは、「私の行きつけのスーパーは、ウェイトローズなのよ」という、リッチな主婦のこだわりのあかし。普段庶民派のスーパーで買い物をしていても、エコバッグだけはこのお店のものを持つ人も。

みんなが街で持ち歩いているショップバッグがほしくなったら、ぜひ一番人気の「ウェイトローズ」のものを。大きなバッグですが、お値段は数百円とお手頃。お財布と環境の両方にやさしいのもポイントです。

■Waitrose Shopping Bag
購入可能場所:ウェイトローズ
住所:402 North End Road Fulham London SW6 1LX
値段:数百円~
営業時間:月~土08:00~22:00、日 11:00~17:00
HP:http://www.waitrose.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。