日本ではなかなか手に入らないイギリスの紅茶

 

       テトリーのティーバッグ

イギリスに何年も住んだことのある友人から、イギリスにから必ず買って帰ってきてほしいと言われるのが、このテトリーの紅茶です。

なぜテトリーかと聞いたら、「これ以外ではミルクティーがうまく作れないから」。そう言われて私も使ってみたら、本当においしいミルクティーができて、なるほどと感心しました。それ以来、私のキッチンにも欠かさず置いてあります。

ラテのような、ミルクたっぷりのミルクティーを作るのは案外難しいものです。思うように紅茶の色が出なくてティーバッグをぎゅうぎゅう絞ったり、2つめを入れてみたりと、なかなかうまくいきません。でもテトリーを使うと、ティーバッグの中の葉が細かく刻んであって「すごく濃く出る」ので、必ず上手に作れるのです。
 

 ラテのようなミルクティー

だからと言って苦味や渋みが強すぎるわけではなく、この紅茶で作ったミルクティーの味を一度知ってしまうと、もう他の紅茶には戻れないほど。

すずしい顔をして日本のスーパーに並んでいるリプトンやトワイニングと違い、日本ではなかなか手に入らないところも、おみやげのポイントです。一番小さいサイズでも40個も入っていて、しかも値段が200円程度とお手頃。家族やオフィスのみんなへのお土産にぴったりだと思います。

■Tetley Original
購入可能場所:イギリスのすべてのスーパーや小売店
価格:40個入り約200円
HP:http://www.tetley.co.uk/home

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。