エメラルドグリーンのビーチ。そこはまさに「ザ・ビーチ」の世界観

 

 

 

 

「ザ・ビーチ」の舞台として一躍有名になったのが、こちら「マヤベイ」。ボートでしか行けないなど、アクセスの面からも秘境ビーチとして知られています。

とはいえ、映画を見て「あの舞台、バックパッカーズの聖地へ訪れたい! 」と観光客が増えるのは必然なのかもしれません。ビーチにはバックパッカーズを乗せたロングテールボートがかなりの数停泊していました。

ごつごつした岩山の中を船で進むと、現れるエメラルドグリーンのビーチ。そこはまさに「ザ・ビーチ」の世界観そのものです。

このマヤベイでは、どのツアーもだいたい1時間くらい自由時間が取れます。遠泳して向かいの小さいビーチへ行ってみるもよし。ビーチの奥で販売しているビールでリフレッシュするもよし。もしひとりなら本や音楽などを持っていくと、より充実した時間が過ごせると思いますよ。

ただ、ツアーではマヤベイだけではなく、モンキービーチや、2か所ほどのスノーケルポイントにも連れて行ってくれます。

モンキービーチは本物のサルがたくさんいるスポット。ここは海の色も抜群にきれいでした。スノーケルポイントでは、ツアーガイドが餌付けしているため、たくさんの魚を近くでみることができます。

ツアーでしかいけませんが、せっかくピピまで来たら、見逃したくないスポットのひとつです!


■マヤベイ
アクセス::ツアーにて。半日(1日2回)ツアー、1日ツアーをピピ中のどこの旅行会社でも同じ金額で申し込めます。ボートの種類によって金額は違いますが、だいたい250~1000バーツほど

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。