鮮やかな色彩と華やかな花模様が美しい
ハンガリーの伝統的な刺繍製品

ハンガリーの伝統的な刺繍製品

ハンガリーの伝統的な刺繍製品

後継者不足で年々作り手が少なくなっているとは言え、30種類以上もの伝統刺繍の文化を持つハンガリー。

中でも代表的なのが首都ブダペストから南へ約120km、ドナウ川東岸に位置するカロチャ地方と、ブダペストの北東約130kmの場所にあるマチョー地方です。

ハンガリー刺繍の大きな特徴として、他国や他地域と異なり、専門の職人や刺繍アーティストなど、所謂プロによって発達したのではなく、一般の市民によって培われてきたという歴史がありますが、緻密で丁寧な細工を見ていると、いかにハンガリー女性の手先が器用だったかがわかるというもの。

カロチャ刺繍もマチョー刺繍も花をモチーフにしているのは同じですが、マチョー刺繍は特にバラ柄とチューリップ柄が多いのだとか。またほとんど白い布に刺繍していくカロチャ刺繍に対して、黒い布を土台にすることが多いマチョー刺繍。

写真はカロチャ刺繍です。個人的な感想としては、可憐で愛らしいのがカロチャ刺繍で、マチョー刺繍はゴージャスでシックな感じがしました。

ハンガリーの伝統的な刺繍製品はハンドクラフト・ショップや土産物を扱っているショップでならどこでも買えますが、あまりに安いものは本物ではないのでご注意を。

■St. Valentin Folklóre(セント・ヴァレンタイン・フォルクロール)
・住所:1014 Budapest Szentháromság tér 7-8
・電話:+36 (0)1 3751 890
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:無休
・URL:http://www.stvalentin.webzona.hu/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。