清流で魚と泳ぐ爽快感! “プラタ川ツアー”

プラタ川

プラタ川

ボニート発着ツアーの中で特に有名なのが、川の清流の流れに体を任せながら、驚くほどたくさんの魚たちと一緒に泳げるというアトラクションです。その川もいくつかある中で、特にお勧めがこちらの"プラタ川"。

たくさんの魚たちと泳げるツアーというのは、ここ以外にも色々あるのですがこの“プラタ川”は評判が良かったので私もかなりの期待を持って望みました!

プラタ川の支流のオーリョ・ダーグア川の水源から合流点までの1・5km、約2時間の川下りです。サポートはありませんが(他の川だとボートでサポートしてくれるところも)、ウェットスーツとライフジャケット装備でかなり手軽に楽しめます。

実は、私が参加したその日。私の期待に反して、生憎の雨。しかも雷雨まで鳴り出し、そんな中水遊びなんて大丈夫!? と心配したのですが、ガイドさんも慣れたもので「平気だよ! 」と。そんなわけで、少し不安を抱えたままの出発になったのですが……。

一旦水の中に入って、驚きました! (なにこれ、ものすごい透明感! )そうなのです、雨が降っているのにも関わらず水の中は、スコーンと抜けていました。そして魚が平然とした様子で外の世界は知らないわ、とばかりに悠々と泳いでいるのです。

もちろん晴れた日は外からの光が差し込んで、それはもう綺麗だそうです。少し残念ですが、この透明度と魚の多さを目の当たりにしたら、もう文句は言えません。

最初は水源の池で少し泳ぐ練習をし、水に慣れたら川下りスタートです。目の前に展開される魚の世界を、流れてゆく爽快感といったら! 魚たちとの距離が近過ぎて、顔がぶつかりそうになることもあるほどでした。

ツアーの後のお楽しみ

十分に川下りを満喫すると、豪華なブッフェ式ランチが待っています。ご飯類からデザートまで豊富で、さらに食後のシエスタ用にハンモックまで用意されている完璧具合!

朝8時から5時半という1日掛かりのツアーでしたが、その内容に大満足!あっという間でした。

●ツアー料金: BR195(ランチビュッフェ込み)
●公式ウェブサイト: http://www.riodaprata.com.br/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。