ペルーで人気NO.1の炭酸飲料「インカコーラ」

インカコーラ

インカコーラ

「インカコーラ」は、金色なので「ゴールデンコーラ」とも呼ばれています。ペルーでは、コカコーラを抑えて国内シェア1位のコーラだそう。スーパーや売店、空港、ホテル、至る所に売っているので、購入もしやすいです。

なんと飛行機内でも振舞われており、CAさんが「飲み物は、ティー、コーヒー、コーラ、インカコーラ」と案内していたので、飛行機でもインカコーラがあるんだ! と驚きました(もちろんインカコーラを頼みました)。

蛍光イエローの危険な色に驚きますが、甘くて爽やか、意外とハマる味です。コーラと言いながらも、見た目は全くコーラっぽくなく、もちろん味もコーラではないです。

どちらかというとオロナミンCやデカビタCに近い印象、元気が出そうな飲み物です。元々はキナという薬草が使われていた健康飲料だそう。元気がでそうと感じたのはあながち嘘ではないようです。

ペットボトルのインカコーラをスーパーでお土産として購入して帰りましたが、他にも缶タイプや写真のような瓶タイプもあります。どれも120円~150円程度で購入できます。

インパクトのある見た目なので、お土産として渡すと驚かれる一品ですよ。

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。