クスコにある美味しいレストラン
Pucara(プカラ) 

Pucara(プカラ)

Pucara(プカラ)

ホテルの方に美味しいレストランを紹介してもらい、『Pucara』(プカラ)というお店にランチを食べに行きました。市街中心のアルマス広場からすぐの場所にあり、クスコ観光中には便利なレストランです。

日本人の方が経営しているそうで、店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があります。こちらには日本語の写真付きメニューが有ります。スペイン語ができなくても安心してオーダーできるので、クスコで最初の食事を取るならばこの店からスタートすると良いかもしれません。

お勧めは、定番ペルー料理のアヒ・デ・ガジーナです。数々のスパイスと炒め玉ねぎを合わせ、ほぐした鶏肉と牛乳に浸したパンを混ぜた料理。全体的に味付けの濃いペルーではめずらしく、あっさりと食べやすく、ほっとする味です。

郷土料理も美味しいのですが、ツナパスタなど日本的なものも美味しいです。聞くと、ペルーの伝統料理を出すレストランですが、毎週土曜日のランチタイムだけ和食ランチをしているそう。

どれを注文しても外れがなく美味しいので、こちらのお店がとても気に入り、滞在中に何度も訪れました。クスコにくる事があればぜひ立ち寄ってみてください。

■Restaurant Cafe Bar Pucara(プカラ)
・住所:Calle Plateros, 309, Cusco, Peru
・電話:2-2027

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。