チョコレートに刻まれた像のマークがかわいらしい「コートドール」

 

 コートドールのチョコレートのパッケージ

 

 チョコレートには象のマークが刻まれている


ベルギーには現在6つの「王室御用達」が認められているチョコレートブランドがあります。その1つが「コートドール」です。コートドールは王室御用達ながら、手軽にスーパーなどで購入できるので、ベルギーでは一番メジャーなチョコレートだそう。

コートドールは19世紀後期、チョコレートの本場ベルギーで誕生しました。1883年に2人のベルギーチョコレート職人の「最も濃い、チョコレートらしいチョコレートを届けたい」という思いから始まったそうです。チョコレート職人が理想のカカオマスを追求し、たどり着いた場所が西アフリカのゴールドコースト、フランス語で「Cote D'Or」。この地名をブランド名にして、そしてアフリカの象徴である白像をシンボルとし、ロゴにしています。ちなみにこの土地は現在のガーナです。

手頃な値段で買える本格的な美味しいチョコレートはお土産にぴったりです。

カカオ豆と焙煎にこだわったチョコレートは口当たりがなめらか。そして、重みがありとても濃厚。ただ甘いだけではなく、カカオ本来の濃い香りと味わいを活かしたチョコレートですので、香り高くまさしく、王室御用達の味だといえます。

世界中のチョコレート好きに愛されているのも納得です。そして、チョコレートに刻まれた像のマークがかわいらしいですね。

濃厚な感じが好きな方にはぜひおすすめのチョコレートです。

※このデータは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。