ホーチミンの国民的グルメ「バインミー」

バインミー

バインミー

ホーチミン散策中にどうしても気になってしまうのが、いつも地元の人で賑わっているバインミーの屋台。普通のサンドイッチかと思いきや、実は、意外に奥の深い食べ物だったりするのです。

まずはフランスパン。一見パサパサとしたフランスパンに見えますが、実は、中はしっとり、もっちりで病みつきになる触感です。その秘密は小麦粉に加えられた米粉。フランス植民地時代に伝えられたフランスパンが米の生産大国べトナム風にアレンジされ、今では、具材に負けず劣らずの「主役」級です。

一方の具材は屋台によって様々。フランスパンにプロセスチーズ、マヨネーズ、バターなどを塗り付け、そこにキュウリ、トマト、レタスなどの新鮮な野菜、コリアンダーを始めとするべトナムハーブや酢漬けの野菜を投入していきます。そのリズムある手際の良さに思わずほれぼれ。

一般的に、メインの具材にはレバーペースト、豚肉、鶏肉を用いることが多いようですが、肉の代わりに、スクランブルエッグ・バージョンや、豆腐を使ったベジタリアン・バージョンもあるようです。

そして、最後にナンプラーやチリソースで味を整えます。自分の好みに応じて具材を選び、辛さを調節することができるのもバインミーの魅力のひとつです。

バインミー屋台は朝早くから深夜まで営業し、まさに国民的グルメなのですが、このバインミーは屋台だけでなく、カフェやパン屋などでも楽しむことができます。

いつも地元の人で賑わっているのが「ニューラン」。バインミー以外にもバーガー、春巻き、肉まんなど様々なメニューがあり、食堂スペースでは麺類なども食べることができます。

■店名: Nhu Lan
■住所: 50-64-68 Ham Nghi, Q.1
■電話: 08-382-2970 
■営業時間: 5:00~00:00
■定休日:なし

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。