日本にはないデザインでいつも持ち歩きたいエコバッグ

 

 

品揃えと品物の質に定評のある香港の高級スーパー、シティースーパー。
そのオリジナルエコバッグは、種類や色も豊富で実用性も高く、お土産にぴったりと評判です。

日本で持っていたら「ん?どこのスーパー?」と視線を集めそうなこのエコバッグ。日本でもレジ袋が有料というスーパーが多くなってきましたが、香港のスーパーではレジ袋が有料というのはもはや常識。エコバッグを持ち歩くのは当然で、少しの買い物だったら素手で持って歩いている人もよく見かけます。卵のパックや食パン、野菜なんかを持って歩いている人々の姿は最初は違和感がありましたが、気づけばすっかり慣れてしまいました。

そんなエコバッグ大国の香港で人気を集めるその理由は、まず色や種類が豊富なこと。しっかりとした作りで実用性が高いこと。そして意外とリーズナブルなお値段! 写真左の水色×茶色のタイプが約300円、右側の紫のタイプは約200円です。
 

 

たたむとコンパクトになってバッグの中でもかさばらず、使い勝手も優秀。日本ではちょっと珍しいロゴ入りで、何枚あっても困らないエコバッグは、自分用にも家族や友人へのお土産としてもおすすめです。

セントラルのifcモールの中やチムサーチョイのハーバーシティの中にあるので、旅行者がアクセスしやすい立地も嬉しいですね。

■city super
住所: ifc mall level1, shops 1041-1049, central, Hong Kong
電話: 2234-7128
営業時間: 10:00~22:00
定休日: なし(以上、セントラル店のデータ)
公式HP: http://www.citysuper.com.hk/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。