絵葉書のようなフィレンツェの景色が目の前に!

 

     ミケランジェロ広場からの景色

オレンジの町並みを一望できる小高い丘に存在するのがこのミケランジェロ広場です。沈みゆく夕日を大切な人と見る、なんてロマンチックな計画を立ててみてはいかがでしょうか。

夕暮れから夜にかけてのゴールデンタイムに訪れるのが私のおすすめです。

 

      ヴェッキオ橋

 

       ダビデ像の複製

市街地からのアクセスは、徒歩なら30分、バスなら10分程度です。
バスで訪れる場合は市内バス12番(反時計回りで運行)が10分~15分間隔でサンタマリアノベッラ駅から出ています。
帰りは反対向きに走っている13番(時計回りで運行)で帰ってくるので、バス停と時刻を事前にチェックしておくといいかもしれませんね。
ちなみにバスは6時から25時まで運行しているそうですが、変動があるので事前にHPや運転手さんに確認してチェックしておきましょう。

バスのチケットは駅近くのタバコ屋さん(タバッキ=Tabacchi)、あるいはバスの運転手さんからで購入できます。事前に往復分を買っておくと便利です(片道1枚1.20ユーロ)。バスに乗ったら切符の刻印を忘れないように、これがないと無賃乗車扱いされてしまいます。

ミケランジェロ広場には小さな出店が数点。フィレンツェの小物やドリンク、アイスクリームなどを売っています。ミケランジェロの銅像も丘から街を見守る素敵な広場。さらになんと私が訪れたときには日本人のカップルが挙式をあげていました。夢と幸せのあふれる街フィレンツェ、とっても素敵な風景が、このミケランジェロ広場から見渡せます。

ぜひ一度訪れてみてくださいね。

■Piazzale Michelangelo(ミケランジェロ広場)
住所:Piazzale Michelangelo, 50125 Firenze
電話:+39-055-055
アクセス:ミケランジェロ広場まで市内バス(サンタマリアノベッラ教会前広場から市内バス12番、またはサンタ マリア ノヴェッラ駅13番) 

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。