ロンドンを訪れたら必ず乗りたい大観覧車

 

 ロンドン・アイ

ミレニアムを記念して、1999年に誕生した「ロンドン・アイ」。ロンドン塔やビッグベンなどの歴史的な建造物と比べれば、まだ誕生して十数年の新参者ですが、今やすっかりロンドンの景色になくてはならないシンボルのひとつとなりました。

直径135m、一周約30分。ロンドンの全貌が360度見わたせ、テムズ河のうねり具合を自分の目で確認できる絶景スポットはここしかありません。

数年前に比べれば、行列の長さはだいぶ短くなりましたが、それでも途切れているのは一度も見たことがありません。当日券は買うのにもだいぶ並びますし、買ってすぐに乗れるわけではなく、搭乗指定時間が数時間後になることもあるので、搭乗日の数日前に、乗りたい時間帯を指定してオンラインでチケットを購入しておきます。その方が少し割引にもなります。

一番おすすめの時間帯は、夕暮れ時。搭乗日の日が沈む時間を事前に調べてチケットを予約し、日が沈んでゆくロンドンのシルエットを堪能するのがツウなのだとか。でも、昼間でも、夜景でも、その景色が美しいことに変わりはないので、心配ご無用です。

 

 大きなカプセル

 

 テムズ川

ロンドン・アイの頂上からすごく小さくなったロンドンの街を見下ろす時、「今、ロンドンにいる!」という実感も最高潮になるはずです。ロンドンを訪れたら、ロンドン・アイに乗るのをお忘れなく。

■ロンドン・アイ大観覧車
住所:Riverside Building, County Hall, Westminster Bridge Road, London SE1 7PB
電話番号:+44-871-781-3000
営業時間:日によって異なる
料金:大人£19.20、子供£12.30
アクセス:地下鉄・国鉄Waterloo駅から徒歩7~8分
HP:http://www.londoneye.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。