「Bed and Beer」を提供してくる「GLOBAL VILLAGE BACKPACKERS」

 

 

トロントのダウンタウン、King streetとSpadina avenueの交差点にあるのが、世界中のバックパッカーが集まる「GLOBAL VILLAGE BACKPACKERS」。CNタワーや、エアカナダセンター、劇場、ファッションストリートなどがあるエンターテイメントエリアへのアクセスがよく、とても便利な場所にあります。

ユースホステル形式なので、部屋には2段ベッドが2つあり、4人で1部屋をシェアする滞在スタイル。少ないですが、プライベートルームもあるので、そちらのほうがよい場合は早めの予約がオススメです。施設内には、洗濯機、キッチン、セキュリティボックスなどもあり、長期滞在も可能。フロントデスクでは、モントリオールやケベックなどへのツアー申し込みもできます。

GLOBAL VILLAGE BACKPACKERSは一風変わったB&Bを提供していることでも人気。通常、B&Bは「Bed and Breakfast(寝る場所と朝食)」の意味ですがここ提供しているのは「Bed and Beer」。ベッドと施設内にあるバーでのビールがセットで30ドルという格安のプランです。さまざまな国の人との出会いや交流は、旅の最大の魅力。お酒が入れば、言葉の壁も乗り越えて楽しい時間が過ごせるかもしれませんよ!

<DATA>
■GLOBAL VILLAGE BACKPACKERS
住所:460 King Street West, Toronto
ホームページ:GLOBAL VILLAGE BACKPACKERS

※このデータは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。