ガウディ建築の中にある「Casa Calvet」

 

 

バルセロナの中心地、カタルーニャ広場からほど近いところにあるレストランです。

なんとこのレストランの入っているビルディングは、アントニオ・ガウディが建築したものなのですが、他のガウディ建築に比べると、おとなしい印象のビルディングであるため少々見つけにくくなっています。

1階に位置するレストランへ入ってみると、高い天井や程よく置かれた重厚な調度品によって、とてもクラッシックで格調高い空間が演出されています。

メニューはアラカルトとコースの好きな方から選ぶことができ、料金はアラカルトのメイン料理だと約3000円程度からで、コースだと6000円程度になります。

スペインらしいトマトを使った前菜や、海の近いバルセロナならではの新鮮な魚料理を味わうことができ、肉料理は季節によって異なりますが、牛や豚、羊、鹿、鳩などから選べます。ボリュームも程よい感じです。

タパスやパエリヤなどに食べ飽きたら、お洒落な衣装に身を包んでカサ・カルベットで供出される繊細で優雅なお料理を楽しむのも良いでしょう。

要予約なので、予約を忘れずに。

■Casa Calvet
・住所:C/ Casp 48 | Eixample, 08010 Barcelona, Spain
・営業時間:13:00~15:00、20:30~23:00
・定休日:日曜・祝日
・公式HP:http://www.casacalvet.es/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。