地元の人には欠かせないお菓子屋さん

 

 パティスチェリア・トノロ

パティスチェリア・トノロは1886年創業のお菓子屋さんです。ヴェネツィアに暮らす人には馴染みの店で、いつもお客さんで混み合っており、活気があります。

店は、サンタ・マルゲリータ広場のほど近い場所にあり、Calle Crosera Dorsoduroという路地とサン・パンタロン教会前へ繋がる路地の角にあります。
細長い店内には手前にお菓子のショーケースがあり、持ち帰りの場合はそこで用意を待ちますが、店内で食べる場合は奥に進んでいくという仕組みになっています。

お店のカフェコーナーで一服

店内で食べる場合、まずお菓子を選んで、飲みものを注文します。
ショーケースには、ずらりとおいしそうなお菓子が並んでいます。ヴェネツィア名物のクッキー、一口サイズの量り売りのお菓子、そしてたくさんの種類のケーキ…混んでいる、というのもこういう時にはいいもので、並ぶ人の合間からどれにしよかとひとしきり悩めます。

とはいえ、並んでいる間に目星をつけておいたのに、前の人が頼んだものに目移りしたりしてしまうという不測の事態もまま起こりますが…。とにかく、どのお菓子もおいしいです。

さて、お菓子を受け取ったら、飲みものを頼み、奥のカフェコーナーに進みます。ここもやはり混んでいるのですが、回転が速いので、お菓子を食べながら待っていると、場所があきます。おしゃべりなどして少し長居したいときには壁寄りに陣取るとよいかもしれません。

持ち帰りも可能

誰かの家に呼ばれたときには、トレイに詰め合わせをしてもらい持参するのも、イタリア式手土産の一つです。
ショーケースにあるお菓子以外にも、ホールケーキもあります。予約もできるらしいので、確実に準備したいときは前もって注文しておく方が良いでしょう。

■Pasticceria Tonolo(パティスチェリア・トノロ)
住所:Dorsoduro, 3764, 30123 Venezia, Italy
電話番号:041-5237209
営業時間:火~土 7:45~20:00、日 7:45~13:00
定休日:月曜日

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。