子供用のおもちゃBOXに使用

子供用のおもちゃBOXに使用undefined

    子供用のおもちゃBOXに使用 


我が家では、カラーボックスを格納できる収納棚を別で購入し、見た目を変えて、子供用のおもちゃ箱として使用しています。

部屋の模様替えや見た目にも効果があって、子供が片づけしやすいと思います。
実際、我が家では、遊ぶために出したおもちゃを出したまま片づけしないでいましたが、種類ごとに入れる箱と場所を決めたら自分から片付けられるようになりました。

一緒に片づけるときでも元々あった場所が分かり、次に出すときに「どこいった?」というのが少なくなったように思います。また、突然の来客でも箱の中にしまうだけ(箱の中はぐちゃぐちゃでも)でパッと見た部屋の感じはすっきりしています。

さらに、気分転換で箱の色を変えたり、場所を変えることも容易にできるのでおすすめです(子供がいない時に変えると後で混乱するのでさけてください)。

ただし、上の段に重いものを乗せると足の上に落ちたり、出しにくいことがあるので、上の段は落としても大丈夫な軽めのものを入れるようにしています。

価格も手ごろ

セットで1000~2000円と高いものではないので、手が出しやすのではないでしょうか。

種類が豊富

カラーボックスには名前の通り様々なカラーや柄があり、気分によって変えるのもありだと思います。兄弟がいるなら、上の子用と下の子用で分けたり、洋服用とおもちゃ用というカテゴリで分けることもでき、楽しむ面でも活躍してくれると思います。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。