脂肪燃焼スープは脂肪燃焼するの?

野菜

野菜は必要なのですが・・・。

答えはウソ。
キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、セロリなど野菜がたっぷりのスープを飲んでヤセるというもの。7日間かけて「スープと果物」や「玄米とスープとフルーツジュース」などのルールに従って食生活を守る必要があるそうです。

脂肪燃焼効果に関係している食材は入っていないので脂肪燃焼というよりもファスティングに近いと言えるでしょう。このスープを飲み続ければ、1日の総カロリー摂取量が少ないためどなたでもヤセます。しかし、この生活は続かずリバウンドの確率が高いです。またたんぱく質が少ないので肌荒れになったり、疲れやすくなります。


朝ごはんをお菓子にしたら太る?

答えはホント。
糖はいくつかの種類があります。大きくわけて2種類。口に入ったらすぐに甘いと感じるものが「単糖類」。噛んでいくうちに甘く感じるものが「多糖類」。

バナナなどの果物や砂糖は単糖類といい、米や麺などは多糖類と分けられます。朝お菓子を朝ごはんにして昼前にお腹が空いたことはありませんか。お菓子やフルーツジュースなどの単糖類は消化吸収がとても早く、血糖が急激に上下しやすいのでおなかが空きやすくなります。逆に多糖類である米や麺などは腹持ちがいいと言われています。果物を朝食にしていてお昼前にお腹が空いてしまう方は朝はお菓子ではなく、ごはんがいいかもしれません。