かさつきから唇を守る京都の逸品

 

 

どんなにこまめにリップクリームや美容液を塗っても、すぐ乾いてかさついてしまうのが唇。特に乾燥する冬場には、かさつきも悪化しがちです。

以前は寝る前に、たっぷりと保湿クリームなどを塗って寝ていたのですが、どうしても寝具でこすれてしまい、朝には完璧に乾いている状態でした。

でも色々試した挙げ句に、ひょんなことから「これだ!」という逸品にめぐり合いました。それが「超特上純天然原液 京都 三回漉し椿油」です。

京都の西陣の町家で、天然発酵本藍染めや、本草木染めの和洋服・作努衣・小物などを扱っている「愛染工房」さんで買い求めました。

肌の奥まで浸透する三回漉し

椿油は、何度も精製を繰り返すことによって、人間の肌に限りなく近づくので、それだけ浸透力が高まるそう。

この製品は、分析試験成績証明書付きで、余計な不純物なども混入していないので安心。椿油特有の気になる匂いや、オイリーさもほとんどありません。

何度も精製を繰り返した三回漉しなので、す~っと肌の奥まで浸透し潤いを与えてくれる……とのことで買ってみたのですが、これが大正解でした。

肌にも優しい100%天然な成分

お風呂に入っている時に、顔を洗った後、このくせのないピュアな椿油を顔になじませ、唇にはたっぷりめに塗ってラップをのせます。

そのまま10分ほどしてからシャワーで洗い流すと、肌がしっとりすることがわかります。

唇の荒れがひどい時は、そのまま再度、寝る前に唇に椿油を塗って、立体感のあるマスクをしてから寝ると朝にはしっとりしています。

冬場は、小さな容器に入れて持ち歩き、口紅を塗り直す前などに付けています。肌への浸透力が高く潤いせいか、潤いが長時間持続するのでお勧めです。

ちなみに、肌のかぶれやかゆみ、皮膚炎などに塗っても100%天然なので大丈夫。症状が和らぐので、重宝しています。

■超特上純天然原液 京都 三回漉し椿油
メーカー:愛染工房・京都愛美研究所
価格:6300円
購入可能場所:京都の愛染工房
公式HP:www.aizenkobo.com/tubakiabura.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。