油抜きもこれならおいしくできる

無水調理ができることが最大のポイントです。無水鍋を使うと、素材の味を活かした調理ができます。野菜を熱湯でゆでると、素材の旨みや甘みがお湯に出てしまいます。
しかし、無水鍋は素材の持つ味がちゃんと残るので、シンプルな味付けでおいしくいただけます。野菜の味を引き立てるような味付けで十分おいしいと感じられるので、手の込んだ調理や味付けは必要ありません。調理がシンプルになるので、手間もかかりません。油を使わないので台所も汚れない、というのは嬉しいおまけです。

おいしく作りたい人にもお勧めの逸品

無水調理ができるものなら何でも良いのですが、ビタクラフトは軽くて取り扱いが楽、ということがポイントです。タジン鍋やル・クルーゼは蓋が重いので無水調理ができるのですが、運ぶときや洗い物の時は少し大変ではないかと思います。
ステンレス製のビタクラフトは、蓋と本体の間に水蒸気の「シール」ができることで無水調理が可能なのだそうです。ゆで卵もおいしくできますし、スープや蒸し物もこれさえあればおいしくできます。しかも取り扱いが楽なので、まさに「最強無水鍋」と思います。さまざまな大きさやタイプがありますが、片手鍋が使いやすいです。

■ビタクラフト ウルトラ片手鍋
メーカー:Vita Craft
価格:1.0L 26250円
購入可能場所:キッチン用品店や公式オンラインショップなど
HP:www.vitacraft.co.jp/lineup/ultra/index.html

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。