厳選した材料を会津の名水で丁寧に仕上げた 「松本家 水ようかん」

松本家 水ようかん

松本家 水ようかん

「松本家」は会津の名湯、東山温泉にある和菓子の店。会津の清廉な水と小豆で仕上げた「水ようかん」はスッキリとみずみずしく甘いものが苦手という人にも人気。小豆の粒をあえて残しているのも特長です。

会津に帰省したら必ず買って帰るファンもいるほど、地元の人に愛されている「松本家」は江戸時代創業の老舗店。もともとは東山温泉に湯治に訪れた人たちの休憩所として生活用品などを販売していましたが、もてなしで出していたようかんが「おいしい!」「お土産にしたい」と評判となり、和菓子屋を始めたそうです。

来店した人のほとんどが購入する「水ようかん」は、小豆も寒天も砂糖も全て国産というこだわり。これらの厳選した材料を会津の名水で丁寧に仕上げることで、甘すぎず、さらりとした口あたりになっています。また、会津の小豆の良さをしっかりと感じてもらおうとあえて小豆の粒を残している為、口に入れると独特の食感で楽しませてくれます。

おいしい水を飲んだときのような爽快な味わいに「ようかんのイメージが変わった」というくらいハマる人が多く、この味に惚れ込んで松本家に就職したというエピソードもあるほど! お値段は5本入りが808円、7本入りで1155円です。

■松本家
・住所:福島県会津若松市東山町湯本123
・電話:0242-27-2009
・営業時間:8:00~17:00
・アクセス:JR「会津若松駅」から会津バス「東山温泉」下車徒歩3分。
・定休日:不定休
・URL:http://yokan.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。