イベントを楽しめる柏駅東口 

柏キャンドルナイト

写真1.準備中の様子

柏駅東口にある柏二番街商店会は、千葉県で集客数が一番多い商店街としても有名で、柏市のイメージアップや活性化のための有志による活動も盛んです。今回はその一環として開催されるキャンドルイベントについてご紹介します。

写真1~4は、2012年12月に同広場で開催されたキャンドルイベント 「Candle wish クリスマスキャンドルに願いを込めて~」の様子です。

 

柏キャンドルナイト

写真2.徐々に点灯される様子も美しい

柏駅東口には、ウッドデッキのイベントスペースがあります。この広場に、599個のグラスキャンドルと中央にはカラフルな大きなキャンドルが灯り、大きな星が描かれました。会場ではJazzとゴスペルのミュージックコンサートも行われ、音楽と光に包まれた日常の風景とは違うクリスマスの雰囲気を感じることができました。

星の形に並べたキャンドルに、一つ一つに灯りがともされ、星の形が徐々に浮かび上がってくる様子も美しく、帰宅途中の人も足を止めていました。このイベント広場は駅前デッキが周囲を取り囲み、上からも良く見えるため、デッキから眺めている人も多かったです。

 


柏キャンドルナイト

写真3.中央の大きなキャンドル

次回のキャンドルナイトのイベントは、 2013年2月14日で、場所は同じ柏駅東口広場です。イベントタイトルは「Be my Valentin」で、時間は18時半に着火して、20時半までの予定です。17時半からキャンドル作成のワークショップも行われ、告白カメラの前でささやいて記念撮影を行うなどの企画もあるようです。

柏駅や商店街では、キャンドルイベントの他にもコンサート、ワークショップ、お祭り、アートイベントなども開催しています。柏市は自治体と住民が一体となり、街づくりを行っていて、今後の発展が期待されます。
柏キャンドルナイト

写真4.キャンドルの光とコンサートを楽しめる

次のページでは、イベントで使用されたキャンドルを製作した「キャンドルスタジオ表参道・柏 花織工房」についてご紹介します。