目を疑うくらいのボリュームにびっくり!「ル・ロワール・ダン・ラ・ティエール」

 

 

“ティーポットの中のヤマネ”という可愛らしい店名のマレ地区にある人気のサロン・ド・テ「ル・ロワール・ダン・ラ・ティエール」。

以前は「不思議の国のアリス」好きのオーナーが店内をアリス・ワールドにデコレートしていたのですが、現在はすっかり様変わりし、色んなジャンルのポスターが壁一面に張られ、アリスのかけらもありません。

ただし、供されるメニューの質や量、味には変化がないのでご安心を。

このお店はとにかくメニューの量が多いことで有名で、自家製のメニューはすべてとても美味しいのですが、サラダにしろタルトにしろケーキにしろ、目を疑うくらいのボリューム。どれも日本で盛り付けされる量の2倍近くあるのではないでしょうか。

女性2人で行く場合、メイン1皿、サラダ1皿をシェアして十分満腹になります。ケーキにいたってはさらに凄くて、ゆうに日本のケーキの3倍以上はあるでしょう。よほどの大食漢の甘党でない限り、1人でケーキ1つは食べられないと思うので、これまた2人でシェアするのが無難です。


■ル・ロワール・ダン・ラ・ティエール
住所:3 Rue des Rosiers 75004 Paris
TEL:+33 (0)1 42 72 90 61
営業時間:9:30~19:30
定休日:12月25日
アクセス:Saint-Paul(メトロ1号線)から徒歩2分

※上記データは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。