のんびりとカフェタイムを楽しみたいなら、2階席がお勧め

 

 

 

 

サン・ジェルマン・デ・プレの地下鉄駅から出てすぐのところにある1887年創業の老舗カフェ「カフェ・ド・フロール」。

かつてはピカソやダリ、サルトル、ボーヴォワール、コクトーなど芸術家の溜まり場で、近年ではカール・ラガーフェルドが常連客に名を連ねている、“超”が付くほどの有名店です。

テラス席、1階、2階とあり、天気がいい昼間はテラス席が人気。ただし、すぐそばを人が行き交うので、ちょっと落ち着かないという人は奥の1階席へ。

赤い革張りのシートでまとめられたレトロな雰囲気を醸し出す店内を、優雅な仕草でテーブルからテーブルへと渡り歩く、カフェ・ド・フロール名物のギャルソンの仕事ぶりを眺めるのも一興です。

のんびりとカフェタイムを楽しみたいなら、階下に比べると人が少ない2階席がお勧め。窓から臨むサン・ジェルマン・デ・プレの街並みを堪能しながら飲むカフェ・クレーム。最高の贅沢です。


■カフェ・ド・フロール
住所:172 Boulevard Saint-Germain 75006 Paris
TEL:+33 (0)1 45 48 55 26
営業時間:7:00~26:00
定休日:無休
ホームページ:カフェ・ド・フロール

※撮影者より許諾をいただいた写真を投稿しています。
撮影者:LCBGlenn(2枚目)

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。