ハイブランドからベーシックでお手頃なものまで、パリの流行がラインナップ

 

 

 

 

 

 

2009年のオープン以来、世界各国、そして日本のファッションピープルの間でも人気のあるセレクトショップ「メルシー」は、エシカルショップとしても一目置かれているうえ、人気ブランドの商品を定価よりも安く提供したりしています。

「メルシー」(=「ありがとう」という意味)は、あの有名な子供服ブランド「ボンポワン」のオーナーがつくったセレクトショップで、今ではパリの流行発信スポットともいえる場所です。ショップはおしゃれな北マレ地区にあり、19世紀の生地問屋のショールームを改装された空間は天井も高く快適です。B1Fに香水、キッチン雑貨やグリーンアイテム、1Fにレディス&メンズファッション、そして2Fにインテリアや家具という3フロアーのつくり。また、古い本が読める空間や、オーガニック・フードを提供してくれるカフェなども併設され、買物の楽しみはもちろんのこと、パリジェンヌに混ざってゆっくりとパリのおしゃれな雰囲気を感じられる場所になっています。

イブ・サン・ローラン、マルニなどハイブランドから、ベーシックでお手頃なものまでがラインナップされており、パリの流行が感じられます。また、売り上げの一部を恵まれない子供たちに寄付するなど、エシカルな活動を行っているところも、パリジェンヌに人気の秘訣といえるでしょう。

■Merci(メルシー)
住所:111 Boulevard Beaumarchais 75011 PARIS
アクセス:Saint Sebastien Froissart (メトロ8番線)
営業時間:ショップ 10:00~20:00、カフェ 12:00~16:00(日曜定休)
ホームページ:Merci

※「Merci」より許諾をいただいた写真を投稿しています。
※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。