インターネットに接続して最大8人でオンライン対戦が可能

新しい操作感覚で楽しめるレースゲームが、この「Kinect ジョイライド」。おすすめの理由は、コントローラーやハンドルを使用しない操作や抜群のスピード体験。アイテムやブーストの使用で熱くなるオンライン対戦プレイです。

一般的な車には進路方向を調整するためにハンドルがついていますし、レースゲームをするとき、ハンドルがなくてもコントローラーがあります。ところが、このゲームはKinect専用なのでどちらも使いません。では、一体どうやって操作するのか。実は「手がハンドルになる」のです。

やり方は簡単。両手を車のハンドルを握るような形にして、車を走らせるだけ。あとは、センサーが勝手に認識してくれて曲がるときは曲がりたい方向にハンドルを切ればいいわけです。さらに両手を前に突き出せばスピードアップしますし、ジャンプ中に身体をひねれば車が回転したりします。操作は一度覚えてしまえば簡単なので、あとは道に外れないように車を動かしていくだけです。

しかし、これが対戦プレイになると話は別。対戦相手より先にゴールするためには、アイテムやブーストを使用します。

さらに、インターネットに接続して最大8人でオンライン対戦が出来ます。世界中のプレイヤーと対戦できるので非常に熱いレースが楽しめます。

一般的な基準のプロレース、バトルレースなど、レースの種類も豊富で、おすすめは、アイテムありのバトルレースです。ライバルは皆プレイヤーなので、あらゆるレース駆け引きが楽しめます。

走るコースは各自好きな場所を選んでその中からランダムで選ばれるのですが、慣れたコースでも油断していると負けてしまいます。ほかにも自分が考えたジャンプパォーマンスを披露していると、相手も乗ってきてくれたりするので、これがまたプレイヤー同士での対戦する楽しさを倍増させてくれます。

また、ゲームの追加コンテンツになりますが、スポーツカーの「コルベット」や、シボレーの電気自動車「ボルト」といったユニークな車が使えるようになるので、是非、ダウンロードして走らせて見てください。


■Kinect ジョイライド
メーカー:マイクロソフト株式会社
公式ホームページ:Kinect ジョイライド



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。