ブライダルエステ代、メイク代は要注意

一生に一度の結婚式。肌の状態もバッチリでのぞみたいとエステに通う人が多いが、これがトラブルの原因になることも

一生に一度の結婚式。肌の状態もバッチリでのぞみたいとエステに通う人が多いが、これがトラブルの原因になることも

結婚のお金に関するもめごとで多いのが、両家のしきたりや考えの違い。披露宴の支払い割合をどうするかなどのトラブルをよく聞きます。そして、この他のもめごとの中でも意外なのが、ブライダルエステやメイクの料金などの美容料金。これらを結婚式のお金とみるかどうかで意見が分かれるようです。

ブライダルエステやメイクなどは、女性からみると当たり前で経費の感覚。普段の美容代金から考えると、一生に一度の結婚式でこれくらいは当たり前と思っています。でも男性から見ると、贅沢や不必要であると考える人が多いもの。

そこで、結婚式のブライダルエステやメイク代の事情、並びにトラブルを避けるコツをご紹介しましょう。

ブライダルエステ代 平均8万8000円

「ゼクシィ結婚トレンド調査 2012年度版」によると、ブライダルエステを実施した人の全国平均は8万8000円とのこと。ただ、一番割合が多い金額帯は2~4万円未満で、全体の17.0%。高額になると26万円以上という人も4.8%います。実施回数も1~2回が27.2%なのに対し、5~8回が28.1%、20回以上が3.8%。金額も回数もかなりばらつきがありますね。

ブライダルエステの内容も、挙式直前にシェービングや肌ケアなどで1回のみ実施するパターンから、数ヵ月前から念入りにお手入れをするものまであります。ブライダルエステのどのようなコースを選ぶかで価格はかなり変わってきます。

ヘアメイク代 平均8万8000円

同じく「ゼクシィ結婚トレンド調査 2012年度版」によると、ヘアメイクの平均金額も8万8000円でした。こちらも金額の分布は広く、2~4万円未満が19.0%と最多なのですが、10~12万円未満も12.8%、30万円以上も2.0%とこちらも広い分布となっています。

ヘアメイクは当日、その場で必要になるものです。会場の美容室を利用すると高額になったりする場合もあります。中にはリハーサルなどでお金がかかることも。会場を選ぶときから、しっかりチェックをしておきたいですね。

このように、ブライダルエステとメイク代は高額になりがち。この金額こそが、男女間のトラブルのもとになる可能性があります。どのように回避したらいいのでしょうか? 次のページでご紹介します。