節分祭に行ってみよう

節分

節分行事は邪気を祓って新しい年に福を呼ぶための行事

節分の行事は、1年の邪気を祓い、福を呼び込むための行事です。家庭で豆まきをしたり、恵方巻きを食べたりしますが、社寺などの節分行事で厄祓いしても良いですね。

社寺によって内容が違うので、見ているだけでも楽しめます。そこで今回は、一度は行ってみたい特色のある節分行事を5つピックアップしてみました。

※節分についてはこちらをご覧ください 
節分の由来と基礎知識 
豆まきのしかた 
恵方巻きについて  
福茶について
節分の飾りつけ  
節分の珍風習  
厄年と厄除け


【広島】吉備津神社「節分祭・ほら吹き神事」

ほら吹き神事

奇想天外なほら話で、会場は笑いが絶えません

備後一宮 吉備津神社の節分祭の放談会(ほうだんえ)は、「ほら吹き神事」として親しまれています。節分の夜、たき火を囲んでほら吹きの常連や飛び入りの参拝客が、奇想天外な大ぼらを吹きます。

たき火の熱気と爆笑の渦は圧巻ですが、単なるイベントではありません。昔は立春前日の節分といえば大晦日のようなものなので、節分の夜は神社に集まり、1年間の出来事や新年の希望を語りながら五穀豊穣を祈願していました。これが朝まで続く夜籠りのため、退屈しのぎにおもしろおかしく話をしたのが、「ほら吹き神事」の始まりだと言われています。

備後一宮 吉備津神社 
広島県福山市新市町宮内400
「節分祭」 2月3日

次は京都の節分会です >>>