脱水の遠心力で、柔軟剤が衣類に行きわたる

ダウニー ディスペンサー (ダウニーボール)

ダウニー ディスペンサー (ダウニーボール)


柔軟剤投入口がないとか、投入口があってもうまく入らず柔軟剤が固まってこびりついてしまうとか、そんな場合にお役立ちなのがこの「ダウニーボール」。ドンキホーテで購入しました。ダウニーなどの輸入物の取り扱いはさすがにドンキ、とても豊富です。

注意書きの刻印もありますが、もちろん英語。洗濯周りの品にはよくある青色なのに、どこか垢抜けているのはさすがアメリカンな商品です。

undefined

 

使い方は、中に適量の柔軟剤を入れ、輪っかを引っ張って栓をして、その状態で洗濯物と一緒に入れてスタートボタンを押します。すすぎの段階の、一度水が抜かれて軽く脱水するときの遠心力で、栓が外れて中身が出てくるという仕組み。

undefined

 

全自動洗濯機の柔軟剤投入口に入れて使うよりも、こちらのほうが柔軟剤の効果と香りがちゃんと現れているように感じます。便利な上にコロンとした形がなんとも言えず、そしてアメリカンなオーラ全開のダウニーボール。かれこれ5年近く愛用しております。

 



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で洗濯グッズを見る

Amazonで洗濯グッズを見る



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。