肌にも優しく保湿力もいいシルク生地

シルクの端切れで作ったマスク

シルクの端切れで作ったマスク

シルクのパジャマのサイズ調整をして端切れが出たのですが、生地が生地なので使い道に悩んでおりました。風邪の流行る季節になり、シルクのマスクが肌にも優しく保湿力もいいという話を聞いて、簡単なものをつくってみました。

上下を二重折りにして塗ってほつれないようにし、左右はゴムを通せる幅に二重折りにして縫い、ゴムを通して出来あがり。

ところで、基本的にマスクをすることは「風邪の予防」にはあまり効果はなく、「他の人に風邪をうつさない」というエチケットの意味合いがメインです。

また、家では寝るときにはのどの保湿に使えます。そういう観点では、シルクでなくても、どんな生地でもマスクは作れます。口を覆える程度の余った布があるなら、市販のものを買わずに手作りするのも手だと思います。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。