飾り縁模様のマスキングテープ

 

 

mtのマスキングテープの「額」を使って、箱のラベルにしました。同じ箱を重ねていると何を入れたかわからなくなってしまうので、整理整頓をした際にマスキングテープを貼って何を入れたかわかるようにしています。

マスキングテープがちょっと太かったので、蓋よりも飛び出てしまったりしています。もうちょっと細いマスキングテープでもよかったかなとは思いつつも箱の中身がわかるようになり、物が探しやすくなりました。

使ってみて、思ったよりよかったことは、箱からはがしやすいということです。箱の種類にもよりますが、下2つの箱はつるっとした素材でできているので箱からはがしやすそうな気がしました。シールだと粘着力が強いので箱に一度はったらシールはがしを使わないといけないところ、マスキングテープなら中身が変わった時に箱からはがして新しいマスキングテープをはりかえることもできそうです。

 





■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。