男性ホルモンが影響するニキビ

ヒゲや喉仏があるように、アゴや首は男性ホルモンの影響が出やすい箇所です。
女性にも男性ホルモンがありますから、この場所のニキビは男性に限った事ではなく、ホルモンバランスの変化などによって発生しやすいと言われています。

洋服の摩擦などの刺激も原因のひとつ。
また、この部分を触る癖があるとどうしてもニキビができやすくなります。

ニキビの原因が男性ホルモンであれば、薬による抑制が効果的。ただし副作用のない抑制は難しいので注意が必要です。
女性であれば、ピルのような女性ホルモンと黄体ホルモンの合剤が効果を発揮することもあります。

コレステロール値を見直す

なるべく薬には頼りたくないという方が多いと思います。そういった場合は、食事内容を見直してみて。コレステロール値が高いと男性ホルモン分泌が盛んになります。ニキビ以外でもコレステロールは疾患の原因になることも多いですから、ちょっと気にかけてみてください。

※データは記事公開時点のものです。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。