アットホームな雰囲気で味わう本格手打ち蕎麦

 

 

鎌倉宮から覚園寺方面に向かって、閑静な小川沿いの小径を歩いた所にぽつんと佇む民家のような蕎麦処「鎌倉 武士(かまくら たけし)」。靴を脱いであがるので、知人の家に訪れたかのような感じのする寛げる店内では、本格的な手打ち蕎麦を味わうことができます。

鎌倉に本当に旨い蕎麦屋を……という思いから、もともと蕎麦打ちの先生をしていた主人が、開いた店。教え子や弟子たちの口コミで、関東一円から、美味しい蕎麦を求めてお客さんが訪ねてきます。

お勧めは、つなぎを全く使用していない「十割そば」。「最初の一口目は何も付けずに召し上がって下さい」という主人のアドバイスにしたがい、そのまますすると、なんともいえない蕎麦本来の甘味と、香りが楽しめます。

undefined

 

適度な歯ごたえと硬さのある蕎麦は、カツオの風味もしっかりと効いた辛口のそばつゆとも相性が抜群。そば湯も、蕎麦の甘味や香りがたっぷりと残っていて最後のひとしずくまで堪能することができます。

また、甘い脂ののった本鴨を使った、限定の鴨十割そばは、濃厚な鴨の旨味が溶け出したつけつゆと、香りの高い蕎麦とのコラボレーションが抜群です。

そばみそや、そばどうふなどの、蕎麦屋ならではの酒の肴もあるので、一献を傾け、ほどよいところで蕎麦で締めるという、酒好き蕎麦好きにはたまらない至福のひと時を過ごすことのできる隠れ家的な蕎麦のお店です。

■手打ちそば 鎌倉 武士(てうちそば かまくら たけし)
住所:神奈川県鎌倉市二階堂361-2
電話:0467-23-8777
営業時間:11:30~16:00(月~金曜日)、11:00~16:00(土・日曜日・祝日)
定休日:木曜日
アクセス:JR横須賀線「鎌倉駅」から大塔宮行きバスで8分、徒歩5分

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。