軽井沢の景観に溶け込む「石の教会」

 

 

その場所にもともとあった自然を壊さず、すべてを包み込むように建てられた教会があります。それは「軽井沢 石の教会」。その名の通り石で造られている教会の中には水が流れ、石と石の隙間から光が降りそそいでおり、建築物なのにまるで生きているかのような躍動感を感じることができます。

優しい傾斜になっている石畳を進んでいくと、森の中にひっそりと佇む「石の教会」の姿が見えてきます。雄大な樹木を彷彿させる石のアーチをくぐった先にある小さな扉を抜ければ、そこには想像していたよりも小さく、静かで壮麗な空間が。一般の見学では礼拝堂の入り口までしか見る事はできませんが、これだけでも十分に建築の魅力を堪能することができます。

undefined

 

帰り道は別ルートになっているので、見学者が行き交うこともなくゆったりと見て回れるのも嬉しいポイント。周囲のアプローチも、森の中を散策しているようで心を落ち着かせてくれます。

アクセスは、ホテルブレストンコートを目指して行けば、駐車場でホテルスタッフに来場の目的を聞かれるので「石の教会の見学です」と伝えれば丁寧に案内してくれます。もちろん、挙式が入っていると見る事ができないので注意が必要です。

特定の宗教に縛られることなく、純粋に祈りを捧げる場所として造られた場所。もしかしたら、これこそが本来の教会の姿なのかもしれません。

■軽井沢 石の教会 内村鑑三記念館
住所:長野県北佐久郡 軽井沢町星野
電話:0267-45-2288
営業時間:9:00~18:00(挙式時は除く)
定休日:無休
URL:http://www.stonechurch.jp

※データは記事公開時点の情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。