味も威勢も良いお店 はちきょう

 

 

北海道に来たら、カニ・ウニ・イクラを腹いっぱい!そんな野望を抱いて訪れる方も多いでしょう。私はこの中でも断然イクラ派なのですが、そんな方にぜひ行っていただきたいお店が「はちきょう」です。

知床は羅臼町の漁師さんを父に持つ方がオーナーというこのお店。漁師直送の新鮮な魚が魅力です。ここを選んだのは、「死ぬまでに食べたい」という北海道のグルメムック本に掲載されていた「つっこ飯」というイクラかけ放題どんぶりがメチャメチャおいしそうだったから!

 

 

入口には、カラフルな大漁旗と、漁師さんの写真がモノクロで大きく飾られております。素朴で元気な海の男たちのロマンが伝わる、素敵な空間です。
さて、いきなりイクラ丼もなんなので、まずは普通に何品かをオーダー。

 

 

どうしてもメニュー名にイクラが入っていると避けて通れない私(笑)。だし巻き卵のイクラ乗せをチョイスしました。いきなり美味しい!このイクラは本物です!
あとはホッケ焼きとか、いいともで紹介されたというほっけメンチとか、海鮮サラダも美味しかった…。

お待ちかねの「つっこ飯」は、1人前1890円。ススキノで普通にイクラ丼を頼んだら2000円は下らないという状況の中、これでかけ放題とはなんと魅力的なことでしょう。

頭に紺のねじりはちまきをしたスキンヘッドのお兄さんが、特大ボウルにイクラを並々と入れて登場すると…威勢良い掛け声が始まり、周りのお客さんも巻き込んで、イクラ掛け声合戦がスタート。とにかく、気持ちいいくらいに次々にイクラがかけられ、白いご飯はみるみるうちに赤く輝くイクラで覆われて行きました。

ルールは2つ、必ず残さずにイクラを食べること!
食べられる量でストップをかけること!

さて、こんなに山盛りに見えるイクラ丼ですが、2~3人で分けてちょうどいいくらい。ちなみにハーフサイズもあるそうなので、一人前だとそちらがいいかも。

■羅臼料理 はちきょう 本店
住所:札幌市中央区南3条西3 都ビル1F
電話番号:011-222-8940
営業時間:月~土 18:00~01:00(L.O.24:00)、日・祝 17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅 徒歩1分
URL:http://www.atomsgrou

※データは記事公開時点のものです。


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。