北海道産の素材を活かした料理を楽しめるイタリアン

 

 

いま札幌で一・二を争そう人気だというイタリアンのお店、SABOT(サボ)。観光客が訪れる中心街から離れた、地元の人が集うエリアにありながら、その味はかなりレベル高し!
オープン当時はとてもひっそりしていて、お客さんもあまり多くなく、ある意味隠れ家的な雰囲気ですごく好きだったこのお店が、今、密かに人気だというから驚きです。美味しいものは、ちゃんと認められ、広まっていくということですね。イタリアンとは言え、カジュアルな雰囲気なのでそこがまたいいのです。温かみのあるこぢんまりした店内で、小人数でテーブルを囲むのが最適という感じ。

さてお料理は、さすが、噂にたがわずどれもこれも絶品でした。

 

 

前菜としてオーダーしたオリーブのチーズ入りフライと、野菜のピクルス。少量でこぢんまりと、つまみにピッタリのお品。オリーブを美味しいと思ったのは初めてかも!

 

 

白レバーのペーストもクセがなく上品で、ワインに合う合う。レバーも好き好きですが、このレバーはどなたにも好かれる味でしょう。

感動的に美味しかったのが、三元豚のカツレツ。なんでしょうね、とにかく肉が上質で柔らかいのね。そしてフライ加減が絶妙なんだと思います。カツ好きには涙ものの、イタリアンテイストなカツでありました。

パスタは、アスパラガスとウニのコンビネーション。珍しい取り合わせですよね。だけど、どちらも北海道を代表するうまいもん。これが美味しくないわけがありません!麺のゆで具合も絶妙なアルデンテです。

札幌に来てわざわざイタリアン…と思うなかれ。東京に出しても負けないクオリティであることは間違いありません。地元の人と一緒に、夜遅くまで美味しいお酒を楽しむひとときは、これまた贅沢な旅の醍醐味です。

■サボ (SABOT)
住所:札幌市中央区南一条西25-2-1
電話番号: 011-613-2425
営業時間[月・水~土] 18:00~翌1:00(L.O)、[日・祝] 18:00~24:00(L.O)
定休日 :火曜日
アクセス:地下鉄東西線 円山公園駅から73m

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。