強制削除ツールの活用

Windows

 

Window OSの「プログラムの追加と削除」で削除出来ないアプリは、一旦再度インストールした上で、「Revo Uninstaller 1.94」、「IObit Uninstaller 2.4.0.190」の様な「強制削除ツール」で削除するとレジストリを含めた関連ファイル・フォルダを削除出来ます。ポイントは、このツールでは、EXEファイルを指定するので、一旦再度削除対象アプリをインストールしてから使用する事です。

Babylon Searchの様なマルウェアは、「プログラムの追加と削除」や「強制削除ツール」でも削除出来ませんので、無料ツールの「Ad-Aware Free Antivirus +」で検索・駆除するしかありません。但し、マルウェアの駆除・削除は、リスクを伴うので、自己責任で実施下さい。次の相談サイトでサポートを受けた方がよいと思います。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。