バリ島 プルメリアの花

プルメリア

プルメリア

バリに行くと、至るところで見かける白い花、プルメリア。お供え物やヴィラのお部屋にディスプレイとしてそっと置いてあったり、プルメリアはバリのアイコン的な存在です。バリ人がお祭りに行くときによく耳にさしているお花です。

日本でお花を耳にさすととても「キザ」に見えますが、バリでは何も嫌みがないのが不思議です。ローカルレストランで働いていたバリ人の女の子がこのヘアクリップを付けていて、一目惚れしてしまい、彼女から売ってるお店を教えてもらったほどです。両方にプルメリアがついているので、お花で髪の毛を挟む感じです。まるでプルメリアを髪につけている感じに見えます。

私はウブドのデルタ・デワタで購入しました。ウブドのサヤンにある、ビンタンスーパーでも見かけたので、大きいスーパーならたいてい売っていると思います。確かお値段はRp.3万しなかったくらいです。とっても安いし、おみやげであげた友達は、喜んでくれました。

夏の装いにとても合いますし、メイクの際にこのお花で髪の毛をとめるだけで気分があがります。

■デルタ・デワタ(Delta Dewata)
・住所:Jl. Raya Andong No.14, Ubud
※ウブド王宮の通りを東に進み、プリアタン通りを左折、北上するとあります。
・電話:0361-973049
・営業時間:8:00~22:00

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。