生活費はゆうちょ銀行で管理、
貯蓄用・給与振込口座には住信SBI銀行
を利用

住信SBI銀行から自動的に一定額をゆうちょ銀行や家賃引落銀行に振り込むようにしています。家計費管理はクレカのポイントを貯めているので、現金の方がお得になる買い物以外はできるだけクレカ払いにしています。基本的に楽天カードを使っていますが他にも2枚使っています。

現金や締め日の違うカードを使うので「今月の支出」としては捉えにくいデメリットがありますので、私は2ヶ月単位で支出目標額を設け先月は食費が5000円オーバーしたから今月は食費5000円マイナスの目標にしようとか、先月は食費がオーバーしたけど交際費がかからなかったので今月の食費にまわしてなど、先月の反省を活かして今月の目標額を調整します。

住信SBI銀行は高金利、SBI証券の取引もでき、振込みが月3回までは無料なので便利です。ただSBI銀行は積立貯蓄ができないので郵貯の定額貯蓄で2万円ずつ積立て、近い将来の出費に備えます。SBI銀行・証券では振り込み後に残ったお金(月5万円位)がある程度貯まってから貯蓄や投資に回し、遠い将来の出費に備えます。

※記載されている情報は、投稿された時点のユーザーからの情報です。



【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、 アンケートを実施中です!

※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/6/1~2022/6/30まで

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。