見やすい一言メモの家計簿

節約するのに大切なことは「何にお金を使ったか把握すること」「それらがムダではなかったか反省すること」です。毎月の収支を振り返り、次の月の節約につなげているKIWAKOさんのブログをご紹介します。

ブログ名 

暮らしのさじかげん

ブログ運営者名 

KIWAKOさん

ブログURL

sajikagen.net/

家計簿をつけるメリット、デメリットを知っていますか?

家計簿をつけることのメリットに、次のようなものがあります。
●ムダ遣いがなかったかを反省し、次月にその反省を活かすことができる
●月々どのくらいの生活費が必要か、予測しやすくなる
でも、家計簿をつけるには時間や労力がかかり、「疲れてしまって続かない」という人も意外と多いですよね。

これから家計簿をつけたい人へ

KIWAKOさんがブログ上で公開している『お財布の中身』では、出費が「スーパー ○○」「ドラッグ ○○」などの形で書かれています。これなら、記入するのも簡単な上に、一カ月の収支が一目で見渡せるので、本当に便利です。

そしてKIWAKOさんは、出費に関する反省や、今月の状況をメモされています。出費が多い場合に、単なるムダ遣いなのか、「今月は集金が多い」といった事情があるのかがわかりやすく書かれています。
また、外食が重なった場合でも、お祝いやイベントがあったのなら、それはムダ遣いとは言えません。むしろ、心を潤わせてくれる「活き金」として使ったと言えます。このような点もメモしておくと、後々の分析に役立ちます。

「家計簿をつけていたけど、挫折した」「これから家計簿をつけたいけれど、なんだか大変そう」とお悩みの方に、KIWAKOさんのブログ「暮らしのさじかげん」をお勧めします。
 

 

(キャプチャー画像は2012年10月16日に取得いたしました)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。