ドイツ・ケルン 世界最大のゴシック建築のケルン大聖堂

ケルン

ケルン

完成まで実に632年を要したケルン大聖堂は世界最大のゴシック建築。細部に至るまで装飾を施された外観は豪壮にして華麗。毎年600万人以上が訪れるドイツの人気観光スポットです。内部のステンドグラスもお忘れなく。

ケルンはドイツ三大カーニバルの街。毎年11月11日11時11分に始まるファスナハト(謝肉祭)は、年を挟んでファスナハト当日まで行われる盛大なお祭り。但し、カーニバル期間の最初から最後まで大騒ぎしているわけではなく、11月11日以降は一旦落ち着き、ファスナハトが近づくにつれ、再び盛り上がっていきます。

クライマックスは全長7km、数時間かけて行進する大パレードが行われる薔薇の月曜日。100万とも200万とも言われる観光客が集まり、街は盛大な熱気に包まれます。

■行き方
フランクフルト中央駅からICE(高速列車)でケルン中央駅まで1時間強。

(C)写真提供: Deutsche Zentrale für Tourismus e.V. 撮影者:Cowin, Andrew
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。