サルバドール・ダリの生誕の地 フィゲラス

ダリ美術館undefined

ダリ美術館

小さな街フィゲラスは、シュルレアリスムの代表的な画家、サルバドール・ダリの生誕の地であり、終焉の地。卵がいっぱい飾られた外観が特徴の、ダリの世界観が凝縮した「ダリ美術館」はぜひ訪れたい場所です。

この街のメインの観光スポットとなるのが「ダリ美術館」。外観からして派手で個性的で、ダリらしさが出ています。館内には約1万点の作品が収蔵され、趣向を凝らした遊び心が詰まった作品が多く展示されています。「ダリ宝飾美術館」が併設され、ダリがデザインした宝石が見られます。チケットは2つの美術館共通なので、ぜひ両館鑑賞してください。その他にも、サン・フェラン城や中世の城壁などの歴史文化遺産があり、サン・フェラン城からは、ピレネー山脈の眺望も楽しめます。

フィゲラスまでのアクセス方法は、電車で行くのが一番便利で、バルセロナのサンツ駅からフィゲラス駅までは2時間ほどで到着します。

(C)写真提供 スペイン政府観光局
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。