タンスに眠っているガーゼハンカチをリメイク 

 

 

材料

使い古しのガーゼハンカチ(普通のガーゼでもよい)
好きな柄の布
マスク用のゴム(なければ細めの平ゴムで)

作り方

  1. 使い古しのガーゼハンカチの縁を切り取ります。
  2. ガーゼハンカチを子供の顔幅に合わせて縦長の長方形になるように切って、切った部分が中になるように折り畳みます。このとき、顔の横になる部分は切ったままの状態です。
  3. 好きな柄の布を作りたいマスクの大きさより少し大きめに切って、上下の縁を縫います。
  4. 上下を縫った布で切りっぱなしになっているガーゼの横を包むようにしてミシンで縫います。縫う場所は出来上がりよりも1cm以上内側になるようにします。
  5. ゴムを入れて出来上がりです。

ガーゼ部分の上下を縫わないので、フラットな状態で作るとフィルターも入れられます。プリーツにしたいときは上下のサイズを少し大きめにして、横を縫うときに折り畳みながら縫います。(画像はプリーツの物です)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。