ヤフオク自動入札ソフト「AuctionLimitBidder」

ヤフオク自動入札ソフト「AuctionLimitBidder」

ヤフオク自動入札ソフト「AuctionLimitBidder」は、無料で使えるオークション入札ツールです。ツールの設定をしてパソコンを立ち上げておけば自動的に入札をしてくれます。Yahoo!オークションのウォッチリストからのデータ一括読み込みや、グループ入札など便利な機能を利用できます。

■商品リストを管理
1. まず、ソフトをダウンロードします。ダウンロードしたフォルダから「ALB.exe」というアイコンをダブルクリックしてソフトを起動させます。
2. Yahoo!オークションのIDとパスワードを尋ねるポップアップが出るので、入力します。
3. ウォッチリスト読み込みをクリックすると画面の右上にウォッチリストに登録している商品のリストが表示されます。
4. 画面右下はWebブラウザとして使えるので、こちらで商品を検索し、「↑」をクリックすると右上のリストに追加されます。

■入札予約をする
1. リストのいずれかをクリックすると左側に詳細情報が表示されます。
2. 入札数と入札金額、終了時間のどのくらい前に入札するかを入力します。
3. 内容に間違いが無ければ「入札予約ボタン」をクリック。これで予約が完了です。
4. 「自動入札開始」ボタンをクリックすると自動入札が開始されます。あとはパソコンを立ち上げておけば予約した時間に入札されます。

■グループ入札
1. 入札予約をしたリストの中からいずれか1つ落札したい場合は、グループ入札機能を使います。
2. グループにしたいリストを選択(Ctrlを押しながら追加するリストをクリック)した上で右クリックをします。そして「グループ登録」を選択。
3. 任意の名前をつけれて「設定」ボタンをクリック。
4. 最後に自動入札開始ボタンをクリックすればOKです。どれか一つが落札されたらそのほかのものは落札されません。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。