「TOKYO GREEN 2012」レポートインデックス

フェア概要

会場リーフレット

会場ごとのマップを手にじっくり楽しみたい

「全国都市緑化フェア」とは、「緑豊かな街づくり~窓辺に花を くらしに緑を 街に緑を あしたの緑をいまつくろう~」を統一テーマとして、年ごとに会場を変えて開催されるものです。29回目の開催となった今回の会場は、日本の中心都市、東京です。

「全国都市緑化フェア」については、過去にも「やまがた花咲かフェア」、「浜名湖花博(国際花と緑の博覧会と同時開催)」、「おとぎの国の花フェスタinふなばし」とガイド記事でご紹介してきましたが、今回はサテライト会場の数も多く、東京中がフェア会場といった様相になっているのが特徴です。その中からメイン会場の上野、井の頭、日比谷公園と協賛の丸の内中通りガーデニングショーの様子をお伝えします。

「第29回全国都市緑化フェアTOKYO(略称:TOKYO GREEN 2012)」
コスモス

上野公園会場のコスモス

テーマ「緑の風がふきぬける東京」
期間─2012年9月29日(土)~10月28日(日)30日間
メイン会場と各会場のテーマ
  • 上野恩賜公園会場───「多様な文化と芸術の風」
  • 井の頭恩賜公園会場──「ふれあいとにぎわい、交流の風」
  • 日比谷公園会場────「都市を彩る生命(いのち)の風」
  • 浜離宮恩賜庭園会場──「現在(いま)に生きる伝統の風」
  • 海の森会場──────「未来につなげる緑の風」
  • 国営昭和記念公園会場─「人間(ひと)をはぐくむ杜の風」
協賛会場
  • 丸の内会場
  • サテライト会場(約100箇所)
  • サテライトグリーン(8エリア)
ホームページ http://greeneryfair-tokyo.jp/

次ページは、上野公園の様子をお伝えします。