しっかりブロッキングでムラにならないセルフカラーリング

ヘアカラー剤はまんべんなく塗らないとムラになってしまいがちです。そんな時にはしっかりとコームを使ってブロッキングすると、塗りやすい上に塗り忘れが無いので、ムラになるのをを防ぐことができます。

ムラにならないようにまんべんなくヘアカラー剤を塗るために、コームを使ったブロッキングします。ブロッキングというのは、頭全体をいくつかのパーツに分けるという意味で、美容室などでも採用されています。

ブロッキングするためにヘアクリップと先端が細くなったコームが必要になります。まずコームで真ん中から横分けにし、2つのパーツに分けます。するとそのパーツを上下2パーツに分けるといった形で、小さく分けていきます。そしてブロック1つずつにヘアカラー剤を塗っていきます。地肌近くまでしっかりと塗ると、さらにムラなくきれいに仕上がります。どんなヘアカラー剤でも実践出来ますので、是非お試しください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。