甘辛こっくりの煮汁に梅酒の風味がアクセント

鳥手羽の梅酒煮

鳥手羽の梅酒煮

鳥手羽の梅酒煮を作るとき、梅酒の梅も一緒に入れて煮ます。梅酒の風味が増して、鳥手羽もさっぱり煮上がります。梅も鳥手羽と一緒に食べますが、甘辛こっくりの煮汁のしみた梅はみんながほしがって取り合いになります。

材料

  • 鳥手羽
  • 梅酒
  • 梅酒の梅
  • 醤油

作り方

  1. 鳥手羽を茹でこぼす。
  2. 鍋に鳥手羽、カップ1杯の梅酒を入れ、ひたひたになるまで水を足す。
  3. 梅酒の梅も入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして20分ほど煮る。
  4. 塩、醤油で味を付け(煮詰まるので薄めに)、10分ほど煮てできあがり。

梅酒の甘みで十分だと思いますが、塩と醤油で調味する時に味を見て、足りないようなら砂糖を足してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。